PRESS RELEASE プレスリリース

2012年4月26日
クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社

クリスピー・クリーム・ドーナツ創業75周年を記念して、
デニムの「Lee」とエコなコラボレーション!

ダズンボックスが入る『HAPPY SHARINGバッグ』を発売
2012年7月上旬よりクリスピー・クリーム・ドーナツにて数量限定発売

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本 光太郎、以下:KKDJ)は、クリスピー・クリーム・ドーナツ(以下:KKD)創業75周年を記念し、デニム製品の製造販売を手がけるリー・ジャパン株式会社(本社:東京都荒川区、代表取締役:常見 修二、以下:Leeジャパン)とKKD創業75周年記念『HAPPY SHARING バッグ』を共同開発、2012年7月上旬から数量限定でKKD店頭にて発売いたします。  

1937年に米国ノースカ ロライナ州ウィンストンセーラムで誕生し、今年創業75周年を迎えるKKDは、ドーナツをみんなと食べることで、ひと時の幸せを“SHARE(シェア)” する喜びを世界中に提供し続けてきました。KKDJは、KKD創業75周年記念を機に、この“SHARE”する喜びをさらに高めるため、よりファッショナ ブルでエコな『ダズンボックス』(ドーナツ12個入りボックス)用オリジナルバッグを、KKDと同じ様にアメリカが源流であるデニムブランド、Leeとのコ ラボレーションで構想。リバースプロジェクトやPLAYWORK、クルックなどのコラボレーションプロジェクトを手掛け、デニムの可能性を広げている Leeジャパンは、この構想に賛同し、さまざまな理由から倉庫に眠ることとなったデニムを再生させ、機能性とファッション性に富んだ『HAPPY SHARING バッグ』を完成させました。
通常時はデイリーに使えるトートバッグサイズで、バッグ底面のジッパーを開けるとマチが広がり、『ダ ズンボックス』が3箱まですっぽり収まります。機能性とファッション性を兼ねそなえており、その上デニムの厚さや縫製のクオリティはもちろん、リベットや ボタン、バックルなど細部にもLeeのこだわりが貫かれた商品です。
KKDJのお好みのダズンボックス(12個入り)がセットになっており、お差入れやおみやげにも最適です。

image
『HAPPY SHARINGバッグ』 4,800円(税込)
※お好みの1,800円(税込)『ダズンボックス』1箱とのセット販売のみ

KKDJ は、創業1937 年から続く秘伝のレシピにもとづく『オリジナル・グレーズド®』を中心としたバラエティ豊かなドーナツとこだわりのコーヒーを通じて、おいしさと笑顔になれる素敵な瞬間=マジック・モーメントを、日本中のあらゆる人々にお届けすることを目指してまいります。

<参考資料>
【KKD創業75周年記念『HAPPY SHARINGバッグ』詳細】

価格:4,800円(税込)
※お好みの1,800円(税込)の『ダズンボックス』1箱とのセットのみの販売。
数量:1,500個限定
サイズ:幅38cm、高さ(ハンドル除く)28cm、奥行21.5cm(ジッパーオープン時31cm)

image
3箱の『ダズンボックス』がすっぽりと収まります。

image
通常時はトートバッグサイズ
image
底面のジッパーを開けると、マチが広がります。

【KKDとは】
KKDは、代表的な『オリジナル・グレーズド®』ドーナツを中心に、高品質のスイーツを提供するリーディングブランドです。米国ノースカロライナ州ウィンストン=セーラムに本社を置き、1937年の創業以来、最高の品質のドーナツとこだわりのコーヒーを提供し続けています。米KKDは、数十年にわたりファンドレイジングプログラムを通じて学校や非営利団体の資金調達に協力しています。
2013年2月末現在、KKDは世界中で約730店舗を展開しています。URL:www.krispykreme.com
2006年6月、ロッテとリヴァンプは共同で、米KKDとフランチャイズ契約を締結し、KKDJを設立。同年12月に国内における1号店をオープンし、現在に至ります。

【KKDJ会社概要】
会社名  :クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社 
代表者  :代表取締役社長 岡本 光太郎
本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-13 渋谷Rサンケイビル 8F
設立日  :2006年6月 
資本金  :2.5億円 
業務内容 :ドーナツの製造・販売 
URL   :http://www.krispykreme.jp