PRESS RELEASE プレスリリース

2013年7月1日
クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社

フルーツジェリーとソーダがポップに弾ける!カクテル風の爽やかなソーダドリンク
『ミント&ライム ポップ』『ピーチ&レモン ポップ』
2013年7月17日(水)より期間限定発売

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本光太郎、以下:KKDJ)
は、2013年7月17日(水)から9月10日(火)の期間限定で、ジェリーとソーダが口の中でポップに弾ける「クリスピ
ー・クリーム ポップ」の新商品『ミント&ライム ポップ』と『ピーチ&レモン ポップ』をクリスピー・クリーム・ドーナツ(以下:KKD)全店にて発売いたします。(新大阪駅店・JR川崎駅構内店を除く)

image image
『ミント&ライム ポップ』 『ピーチ&レモン ポップ』
各 S¥320 / T¥370 / G¥420(税込)
今年発売のポップは、ここ数年注目が高まるモヒ―トなどのカクテルをテーマにしたノンアルコールの炭酸ドリンク 『ミント&ライム ポップ』と『ピーチ&レモン ポップ』の2種類。ソーダの中に入っているぷるぷる食感のフルーツジェリーがより一層の爽やかさを演出します。

『ミント&ライム ポップ』は、モヒ―ト風の大人の味わい。ライムとミントフレーバーのさわやかなジェリーにソーダが弾ける清涼感たっぷりのドリンクです。見た目も涼しげな鮮やかな緑の色合いとシュワッと爽快でポップな口当たりは夏の季節を心地よく、爽やかにお過ごしいただけるメニューです。

『ピーチ&レモン ポップ』は、ピーチフィズをイメージしたゼリーインソーダ。ピーチの程良い甘みとレモンの酸味が織りなすすっきりとした味わいのジェリーとソーダをブレンドしました。プルンとした果汁入りジェリーの食感とソーダが口の中でポップに弾けます。

KKDJは、創業1937年から続く秘伝のレシピにもとづく『オリジナル・グレーズド®』を中心としたバラエティ豊かなドー
ナツとこだわりのコーヒーを通じて、おいしさと笑顔になれる素敵な瞬間=マジック・モーメントを、日本中のあらゆる
人々にお届けすることを目指してまいります。

【KKDとは】
KKDは、代表的な『オリジナル・グレーズド®』ドーナツを中心に、高品質のスイーツを提供するリーディングブランドです。米国ノースカロライナ州ウィンストン=セーラムに本社を置き、1937年の創業以来、最高の品質のドーナツとこだわりのコーヒーを提供し続けています。米KKDは、数十年にわたりファンドレイジングプログラムを通じて学校や非営利団体の資金調達に協力しています。
2013年 4月 現在、KKDは世界中で約750店舗を展開しています。URL:www.krispykreme.com
2006年6月、ロッテとリヴァンプは共同で、米KKDとフランチャイズ契約を締結し、KKDJを設立。同年12月に国内における1号店をオープンし、現在に至ります。

【KKDJ会社概要】
会社名  :クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社
代表者  :代表取締役社長 岡本 光太郎
本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-13 渋谷Rサンケイビル 8F
設立日  :2006年6月 
資本金  :2.5億円 
業務内容 :ドーナツの製造・販売 
URL   :http://www.krispykreme.jp