PRESS RELEASE プレスリリース

2013年10月4日
クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社

バラエティに富んだドーナツとこだわりのコーヒーを提供
『クリスピー・クリーム・ドーナツ 八王子東急スクエア店』
2013年10月30日(水) グランドオープン

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本 光太郎、以下:KKDJ)は、国内44店舗目となるドーナツ&コーヒー店『クリスピー・クリーム・ドーナツ 八王子東急スクエア店』を2013年10月30日(水)に東京都八王子市の 「八王子東急スクエア」内にグランドオープンいたします。

image
<店舗内観イメージ>
【新店舗概要】
店名   :クリスピー・クリーム・ドーナツ
      八王子東急スクエア店
オープン日:2013年10月30日(水)
所在地  :〒192-0083 東京都八王子市旭町9-1 1F
営業時間 :8:00~22:00(予定)
店舗面積 :91.13m²(27.26坪)
席数   :41席(予定)

今回の出店の舞台となる「八王子東急スクエア」は、八王子駅に隣接する大型商業施設として1997年4月にオープンいたしました。商業ゾーンに加え、郵便局や銀行などの公共施設機能を兼ね備え、地域に密着した商業施設として幅広い年齢層のお客様にご利用いただいております。
『クリスピー・クリーム・ドーナツ 八王子東急スクエア店』は、施設の1階に位置する路面店として、ショッピングのブレイクタイムにリラックスしてお過ごしいただけるよう、こだわりのコーヒーをご用意いたしました。クリスピー・クリーム・ドーナツ(以下:KKD)の創業当時からの看板商品『オリジナル・グレーズド®』との相性にこだわった新しいブレンドコーヒーを先行発売。さらにシーズナルドーナツを引き立たせる季節のドリップコーヒーも期間限定で提供いたします。

KKDが世界中で長い間愛されてきた秘密は、なんといってもその独自の食感にあります。人気商品の『オリジナル・グレーズド®』は、しっとりふわふわの生地の表面にグレーズ(シュガー)をコーティング、口に入れた瞬間にとろりと溶けてしまう食感と美味しさが魅力です。

KKDJは、創業1937年から続く秘伝のレシピにもとづく『オリジナル・グレーズド®』を中心としたバラエティ豊かなドーナツとこだわりのコーヒーを通じて、おいしさと笑顔になれる素敵な瞬間=マジック・モーメントを、日本中のあらゆる人々にお届けすることを目指してまいります。

【KKDとは】
KKDは、代表的な『オリジナル・グレーズド®』ドーナツを中心に、高品質のスイーツを提供するリーディングブランドです。米国ノースカロライナ州ウィンストン=セーラムに本社を置き、1937年の創業以来、最高の品質のドーナツとこだわりのコーヒーを提供し続けています。米KKDは、数十年にわたりファンドレイジングプログラムを通じて学校や非営利団体の資金調達に協力しています。
2013年9月現在、KKDは世界中で約790店舗を展開しています。URL:www.krispykreme.com
2006年6月、ロッテとリヴァンプは共同で、米KKDとフランチャイズ契約を締結し、KKDJを設立。同年12月に国内における1号店をオープンし、現在に至ります。

【KKDJ会社概要】
会社名  :クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社 
代表者  :代表取締役社長 岡本 光太郎
本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-13 渋谷Rサンケイビル 8F
設立日  :2006年6月 
資本金  :2.5億円 
業務内容 :ドーナツの製造・販売 
URL   :http://www.krispykreme.jp